『夏野菜をふんだんに頂こう』料理教室

料理教室(2015年7月度)

  • 開催場所 : 芦屋市大桝町
  • 1クラス8名

今回は6月のレッスンに引き続き、夏野菜をふんだんに使ったお料理をしました。なかでも、苦味の強いゴーヤを美味しくいただくための下ごしらえと、ささみをしっとり頂く方法を、お勉強しました。

調理風景

茄子とトマトのバルサミコマリネ調理過程 茄子とトマトのバルサミコマリネ調理過程 ゴーヤとささみの梅和え調理過程 ゴーヤとささみの梅和え調理過程 とうもろこしのジョン調理過程とうもろこしのジョン

7月の献立

  • きゅうりの冷製スープ
  • 茄子とトマトのバルサミコマリネ
  • ゴーヤとささみの梅和え
  • とうもろこしのジョン
  • イサキのオーブン焼き
  • 水茄子のコンポート

きゅうりの冷製スープ

茄子とトマトのバルサミコマリネ

ゴーヤとささみの梅和え

とうもろこしのジョン

イサキのオーブン焼き

水茄子のコンポート

ひとこと

みなさん早速ご自宅で実践してくださっているそうで、とても嬉しいです。これからも、手に入りやすい材料で、簡単にできるレシピをご提案していきたいと思います。

この記事を書いた人

松本 紗智

松本 紗智

3歳よりバターナイフでキュウリを切る遊びにはまり、台所仕事のお手伝いをよくしていました。9歳から料理教室に通い、将来の夢は「料理研究家」と作文に書いていました。

大学卒業後は繊維商社で4年間勤務。勤務の傍、食べ歩きライフを送り、やはり料理の世界が自分の生きる道だと気づき、OLをしながら家庭料理研究家へ弟子入り。本格的に料理の世界へと足を踏み入れます。

料理家として独立後は、パーティの多い土地柄に合わせて、ケータリングに特化して事業を開始。事業開始から6年で、TABLE et PLUSでの料理を担当させていただくことになり、2015年からは新たに料理教室を本格的にスタートし、芦屋市大桝町で開催しています。