『クリスマスのお料理』- 料理教室 2017年12月(通常クラス)

今年は11月と12月は同じ内容のレッスンでしたので、クリスマスをメインに、中にはお正月にも生かしていただけるメニューをと考えて構成しましました^^

ツナのライスサラダ
松本紗智/芦屋の料理教室

蕪と長ネギのポタージュスープ
松本紗智/芦屋の料理教室

鴨ロースト たっぷりの芽ネギと
松本紗智/芦屋の料理教室

生ハムのムースのカナッペ
スライスマッシュルームと
松本紗智/芦屋の料理教室

サーモンとホワイトソースのパイ包み
松本紗智/芦屋の料理教室

松本紗智/芦屋の料理教室

松本紗智/芦屋の料理教室

デザートは
りんごのカラメル煮 バニラアイス添え
松本紗智/芦屋の料理教室

ライスサラダは皆さん新鮮に感じてくださったようです♪

パーティーは、メニューを構成する上で、お客様に驚きと感動を与えられるよう少しでも工夫してみたいですね♪
無理なく、もてなす側も楽しく♡が理想です^^

その他料理教室ブログレポート

料理教室

この記事を書いた人

松本 紗智

松本 紗智

3歳よりバターナイフでキュウリを切る遊びにはまり、台所仕事のお手伝いをよくしていました。9歳から料理教室に通い、将来の夢は「料理研究家」と作文に書いていました。

大学卒業後は繊維商社で4年間勤務。勤務の傍、食べ歩きライフを送り、やはり料理の世界が自分の生きる道だと気づき、OLをしながら家庭料理研究家へ弟子入り。本格的に料理の世界へと足を踏み入れます。

料理家として独立後は、パーティの多い土地柄に合わせて、ケータリングに特化して事業を開始。事業開始から6年で、TABLE et PLUSでの料理を担当させていただくことになり、2015年からは新たに料理教室を本格的にスタートし、芦屋市大桝町で開催しています。