『おせちと共に楽しむお料理 -』- 料理教室 2016年12月

今月は、おせち料理と一緒に楽しめるお料理をしました♪

薄切り大根のミルフィーユ仕立て
shimizusachi-1612-01

白玉春餅
shimizusachi-1612-02

スペアリブ筑前煮
shimizusachi-1612-03

大根餅
shimizusachi-1612-04

白身魚の中華風茶碗蒸し
shimizusachi-1612-05

黒豆のレアチーズ
shimizusachi-1612-06

お煮しめはお正月、外せないお料理ですよね。まずは美味しく煮物を作るコツを沢山お話ししました。
来年はおせちをレッスンできたらいいなーと考えています♪
shimizusachi-1612-07

shimizusachi-1612-08
ワイワイお取り分けシーン
shimizusachi-1612-09

今年も沢山の方とお目にかかれて楽しい一年でした。熱心に学んでくださり本当にありがとうございます♪また来年からは、場所が変わりますが、気持ちはそのままで皆さんと楽しくお料理できたら♪と思っております( ^_^)/~~~

その他料理教室ブログレポート

料理教室
男の料理教室
TABLE et PLUS レッスン
アビエスフィルマ料理教室

この記事を書いた人

松本 紗智

松本 紗智

3歳よりバターナイフでキュウリを切る遊びにはまり、台所仕事のお手伝いをよくしていました。9歳から料理教室に通い、将来の夢は「料理研究家」と作文に書いていました。

大学卒業後は繊維商社で4年間勤務。勤務の傍、食べ歩きライフを送り、やはり料理の世界が自分の生きる道だと気づき、OLをしながら家庭料理研究家へ弟子入り。本格的に料理の世界へと足を踏み入れます。

料理家として独立後は、パーティの多い土地柄に合わせて、ケータリングに特化して事業を開始。事業開始から6年で、TABLE et PLUSでの料理を担当させていただくことになり、2015年からは新たに料理教室を本格的にスタートし、芦屋市大桝町で開催しています。