『秋の味覚を楽しむ和食』- 料理教室 2017年9月(通常クラス)

今回は定番の和食の基本の再確認や、裏技などをレッスンしました。

小松菜のカッテージチーズ和え
豆腐の水切り要らずの白和え風
松本紗智/芦屋の料理教室
揚げ里芋の湯葉あんかけ
さまざまなお料理に応用して頂けるあんかけです♪
松本紗智/芦屋の料理教室
さんまのしょうが煮
隠し味に入れた調味料がポイント
松本紗智/芦屋の料理教室
チキン南蛮
みんな大好きハイカロリーの定番、笑
松本紗智/芦屋の料理教室
かやくご飯
料亭風のお上品な味わい
松本紗智/芦屋の料理教室

松本紗智/芦屋の料理教室

松本紗智/芦屋の料理教室

松本紗智/芦屋の料理教室
ぶどう白玉でお口をさっぱりと
松本紗智/芦屋の料理教室
よく作るお料理こそ、実はたくさんの方がお悩みを持っていたりするんだなぁ、と私も勉強させていただく日々、、
迷いの中で料理するのは楽しくないですよね。確信を得て、ぜひ楽しい料理タイムをお過ごしいただきたいと思います(^^)

その他料理教室ブログレポート

料理教室
男の料理教室
TABLE et PLUS レッスン

この記事を書いた人

松本 紗智

松本 紗智

3歳よりバターナイフでキュウリを切る遊びにはまり、台所仕事のお手伝いをよくしていました。9歳から料理教室に通い、将来の夢は「料理研究家」と作文に書いていました。

大学卒業後は繊維商社で4年間勤務。勤務の傍、食べ歩きライフを送り、やはり料理の世界が自分の生きる道だと気づき、OLをしながら家庭料理研究家へ弟子入り。本格的に料理の世界へと足を踏み入れます。

料理家として独立後は、パーティの多い土地柄に合わせて、ケータリングに特化して事業を開始。事業開始から6年で、TABLE et PLUSでの料理を担当させていただくことになり、2015年からは新たに料理教室を本格的にスタートし、芦屋市大桝町で開催しています。